※ お知らせ ※

子供ドレス専門店 Lovely Graceリニューアルオープンしました。

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2011年07月27日

太っ腹なお客様

エレクトーンをされている中学1年生のお嬢様が、「今年もドレスを作ってください。」と昨日、ご来店されました。

先日のエレクトーンの熊本県大会で見事に金賞(1位)を取られ、9月に行われる九州大会に進まれるそうです。

エレクトーンの大会というのはピアノとは別の難しさがあり、
長い曲を自分で抜粋して5分以内にまとめて演奏するのだそうです。もちろん暗譜で。
曲をそのまま弾かれる方もいらっしゃるそうですが、自分で作り変えた方がレベルが高くなり、点数も高くなるそうです。
お嬢様は昨年、小学6年生の時に九州大会で1位を取られ、全国大会に行かれました。
今年は中学1年生~3年生までの級で、年上の方達の中では無理かもと思われていたそうですが、見事に1位だったそうです。
スゴ━━━━━ヽ(・◇・)ノ━━━━━イ !!!! 天才少女ですね。

それで、次回の九州大会に着られるドレスをオーダーされました。
今までにドレスを3枚、ご注文を受けており、いずれも大変ご満足頂け、「ドレスの力で賞を取れました。」とまで言っていただいていたので、今回もご期待に沿えるドレスを作らなくてはとプレッシャーを抱きながら、考えています。(〃⌒ー⌒)↑
今回もお任せで、ドレスの色とドレス丈だけを御指定されて帰って行かれました。

来られる際、いつもお土産を持ってきてくださり、今回もすいかとおもちの羊羹を持ってきてくださり、恐縮しています。
ありがとうございました。m(_)m










素敵なドレスができるように頑張ります。(*^_^*)  


Posted by lovely at 13:21Comments(0)Lovelyの思い

2009年09月28日

全国大会出場おめでとうございます。

昨日、ヤマハエレクトーン九州大会が福岡でありました。
九州各県の予選で、各部門金賞を取られた1名だけが参加できる本選で、当店のお客様が熊本予選の代表として出場されました。
私も見に行かせていただきましたが、エレクトーンの大会は初めてで、大変驚きました。
本選なので、もちろんレベルが高く、皆さん凄くお上手で間違えることなく、すばらしい演奏の数々でした。
エレクトーンについてあまり知識がなく、(1人で沢山の楽器を同時に奏でることができる楽器なんだということぐらいは知っていましたが・・・)今回、ジャズあり、吹奏楽あり、舞踊曲あり、いろいろなスタンスで奏でることができるバリエーションが果てしなく多い楽器ということを知りました。1人で演奏しているのに、沢山の楽器の音が聞こえ、舞台の後ろで沢山の人が演奏しているんじゃないかという錯覚さえ覚えました。

当店のお客様は小学校高学年の部の最初に出場され、それはすばらしい演奏でした。
演奏している横で、バレリーナの人が踊っているようにさえ見え、情感あふれる表現力でグッと惹きつけられました。..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

夕方になり用事もあったので、私は表彰式まで見ずに帰ったのですが、
本日、朝からこのお客様からお電話がありました。
「はっ、はい、はっ、はっ…はっぴょ―――――う!!!! 見事に1位 を取られたとのこと。
おめでとうございます。次は全国大会ですね。頑張ってください。応援しています。
実は、もうひとり最後に演奏した子も気になっており、お客様かその子かのどちかが金賞を取ると内心思っていましたので、少々不安でもありました。そこへこのお電話をいただき、私も嬉しいです。ヾ(*≧∇≦)〃☆*(嬉´Д`嬉)*☆うひゃ~~!

素晴らしい演奏を聞かせていただいてありがとうございました。 m(__)m  


Posted by lovely at 23:59Comments(0)Lovelyの思い

2009年09月08日

意外と子どもさんに人気のチラシ

時々、ピアノのコンクールの会場外でチラシを配っています。
ピアノに関係があるドレスのチラシなので、80~90%の方がチラシを受け取ってくれます。
                                               m(__)m
チラシを見てくれた女の子がicon102わぁ~~かわいい。icon102と大半の子が言ってくれ、時々、男の子が「チラシちょうだい」と言ってくれたり・・・男の子も綺麗なものが好きなんですね。
先日は1枚お渡ししたおばあちゃまに「喧嘩しているからもう1枚ください。」と言われ、お孫さん2人で取り合いになったとか。
又、ピアノの先生が「生徒に配るから沢山いただけますか?」と言われたりもします。

先日、1番ビックリしたのは、お母様にチラシをお渡しした後、1~2歳の女の子が手を伸ばしてほしそうなポーズを取っている。「お母さんに挙げたよ。貰ってね。」と言って他の方にチラシを配っていました。
ふと、気配を感じ足元を見ると、そのちっちゃい女の子が座り込んでいる。 「エッ」と思い顔を見ると今にも泣き出しそう。 「ヒェ~、ヤバイ((( >ω<;))) と思い賺さずチラシを渡すと、たちまちご機嫌になり、立ち去ってくれた。
どうやら自分で貰いたかったようだ。
あぶない☆あぶない☆泣かせるとこだった。~((((* ̄ー ̄*)†~~~

暑かったり、長時間立っているのがきつかったりしますが、受け取ってくださった方の生の声が聞けるので、チラシ配布も楽しいですよ。

  


Posted by lovely at 14:05Comments(1)Lovelyの思い

2009年07月25日

太っ腹な神様みたいなお客様

先日、熊本からドレスを見に来られました。
某ピアノコンクールの参加要項に広告を載せていて、たまたまそれを見られてのご来店となりました。
今年の広告は参加要項の最後の方のページ(ほとんどの人が気付かないところ)に載せてあり、しかも、インパクトが弱く、住所も間違っていた原稿(却下した方の原稿)を載せてありました。icon196 抗議すると高い広告料金を少し安くしてくれたものの後の祭りで、新規のお客様が大変少なく落胆しておりました。face07

そのようなこともあって、大変嬉しいご来店でした。face05
平日とあって、お嬢様は当然学校でお母様だけいらっしゃいました。ハスキーなお声で、お電話のイメージよりずっと若く、お綺麗で、よくおしゃべりになる。
女同志しゃべりっぱなしの2時間でした。~キャッ♪o((〃∇〃o))((o〃∇〃))oキャッ♪

お客様は「どのドレスもかわいいicon06」と絶賛してくださり、気に入られた3着のうちの1着をレンタルされたいとのこと。
でも実際に着てみないと解らないところがあるので、「3着をお持ちになって、後の2着は返送して頂き、選ばれたドレスの代金を後で振り込んでください。」と申しました。
(初対面の方に代金も貰わず、いきなりドレスを渡すのも危ないと解っていますが、この方なら大丈夫だと思ったので、信用させていただきました。)

4日後、わざわざ熊本からあとの2着をご返却に来られました。
大きなスイカと熊本名物「いきなり団子」をお土産に持って。
              スゴ━━━━━ヽ(・◇・)ノ━━━━━イ !!!! 

そのスイカの甘かったことと言ったら・・・。 日頃安いスイカしか食べないので、高級スイカは甘い上に歯触りが違うんだと認識した次第です。はい!
そして熊本出身の私は懐かしく、「いきなり団子」を頂きました。いきなり団子とはあんことさつまいもが入ったお団子です。

数日後、レンタルされたドレスをご返却に又、来られました。
今度は大きな高級メロンとお饅頭を持って。 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 

「エ~~。なんで~なんで~。どうしてそんなに太っ腹~?そこまでしてくれなくても~」と思い、大変恐縮してしまいました。またまた、メロンのおいしかったことと言ったら・・・。
チョーウマイ。種が少なく、肉厚で甘いのなんのって。御馳走様でした。 
                                       
そして、前回チラシを配ってあげるよと言われておりましたが、本当に熊本のコンクール会場の入り口でお配り頂いたとのこと。今時、珍しく親切で太っ腹な方だ。心が温かくなる神様みたいな方だなと思ってしまいました。そこまでしていただいて本当に頭が下がります。                                ♪(´ω`)感謝♪感謝♪

そして、今回はお嬢様もご同行されエレクトーン用のドレスを作ってくださいと言われました。
エレクトーン用は下にスパッツを履かれるので、ミニで派手、ピアノ用のドレスとは全く違った感じだそうです。おおよそのご予算と色と長さだけをご指定され、あとはおまかせ。(こだわり派の私には絶対言えない言葉。)下手に色々と指定されるとやり辛いけど、デザインはおまかせとなった日には、俄然ハリキッチャウ。+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚  そこまで信用されるならお客様の期待に背くわけにはいかない。今、スタッフが縫製中ですが、出来上がるのが楽しみです。 


  


Posted by lovely at 14:31Comments(2)Lovelyの思い

2009年03月17日

リンクありがとうございます。

icon58あるピアノの先生から嬉しいメールをいただきました。icon65

見た瞬間、ビックリ! ♪ρ(*^o^*)ρ

先生のHPのトップページに お姫様ドレスを リンク していただいたとの事。       
      キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 

思ってもいなかった吉報です。ありがとうございました。m(__)m 


もし、リンクしていただける方がいらっしゃいましたらお願いいたします。

そして御一報いただければ幸いです。ヽ(@^∇^@)ノicon58
  


Posted by lovely at 00:02Comments(2)Lovelyの思い

2008年08月17日

心より感謝m(__)m

今までお客様から沢山の感謝のお手紙やメールを頂きましたicon102

この場をお借りしてお礼を申し上げます。ありがとうございましたm(__)m

お客様からのお手紙に励まされ、今まで続けて来ることができましたicon67

色々な試練や苦難(?)をちぎっては投げ、ちぎっては投げ(笑)で乗り越えてこられたのも、

お客様からの喜びのお言葉を頂き、又頑張ろう!と意欲が湧いてきたおかげです。

本当に・・・心より・・感謝しています。
  


Posted by lovely at 20:29Comments(0)Lovelyの思い

2008年08月09日

ご要望に対して

お姫様ドレス Lovely」では…

できる限りお母様、お子様のお好みに合わせてドレスをお作りしたいと思っています。

既製品の洋服を買いに行っても「デザインはいいのに色がね..icon41」とか…

「ここがもう少しこうだったらいいのにねぇ~おしいなicon41」とか思ったことはありませんか?

そういう想いをできるだけ叶えたい、ご希望に副いたいと思っています。

ご希望をどんどんお寄せくださいませm(__)m
  


Posted by lovely at 17:56Comments(0)Lovelyの思い