※ お知らせ ※

子供ドレス専門店 Lovely Graceリニューアルオープンしました。

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2011年07月30日

かべをぶち抜いちゃいました。

冷凍庫の冷えが悪くなり、氷が満足に出来なくなったため、冷蔵庫を買いました。
横幅と奥行きは以前のものと全く同じサイズなのですが、高さが18mmだけ高い冷蔵庫を選びました。
ネットで注文し、1週間で届きました。が、

ナント、リビングに入りません。((( >ω<;))) 

リビングの入り口は179cmの高さ。
以前の冷蔵庫は180cmの高さ。
新しい冷蔵庫は181,8cmの高さ。

たった18mmなのにどうして~?
配送の方が斜めにしたり、いろいろと試してくれましたが、
入りません。

入口の上に梁があり、後ろに壁があるために、ある程度しか斜めにできないのです。
そのまま返送すると返送料が15,000円かかると言われ、
家族会議の結果、後ろ(洗面所)の壁を開けることになりました。
ただ捨てるだけの15,000円より、冷蔵庫を入れた後の壁の修復費に15,000円をかけることにしました。

1日も早く冷凍庫がほしい。
となると穴をあけるのは、平日の昼在宅しているのは私だけ。私しかいない。
             =>★(+▽+。)ガーン

覚悟を決め、ジグゾードリルを片手に穴を開け始めました。

ネジ山が壊れ、抜けないネジがあったり、隠し釘があったり、頭から真っ白になったり、
家がしっかり作ってあるじゃんと逆に感心したり・・・。大変なことも沢山ありましたが、
丸1日かかり、何とか穴が開きました。
ボードを冷蔵庫と同じサイズにし、何度もシュミレーションした結果
70cm×70cmも開けないといけませんでした。 (~_~;) 

次の日、冷蔵庫を又持ってきて頂いて、挑戦すると
ぎりぎりの大きさだったにも関わらず、どこにもぶつけることなく1回でOK。
配送の方が上手に入れてくれました。m(_ _)m 

今は、ふんだんに出来る氷に感激し、冷蔵庫にとても満足しています。
               (ノ≧▽≦)ノイエーイ!! 

で、この後、壁はどうしようかなぁ~???└(o゚∀゚o)┘ポッポー

   


Posted by lovely at 09:56Comments(0)家族

2011年07月27日

太っ腹なお客様

エレクトーンをされている中学1年生のお嬢様が、「今年もドレスを作ってください。」と昨日、ご来店されました。

先日のエレクトーンの熊本県大会で見事に金賞(1位)を取られ、9月に行われる九州大会に進まれるそうです。

エレクトーンの大会というのはピアノとは別の難しさがあり、
長い曲を自分で抜粋して5分以内にまとめて演奏するのだそうです。もちろん暗譜で。
曲をそのまま弾かれる方もいらっしゃるそうですが、自分で作り変えた方がレベルが高くなり、点数も高くなるそうです。
お嬢様は昨年、小学6年生の時に九州大会で1位を取られ、全国大会に行かれました。
今年は中学1年生~3年生までの級で、年上の方達の中では無理かもと思われていたそうですが、見事に1位だったそうです。
スゴ━━━━━ヽ(・◇・)ノ━━━━━イ !!!! 天才少女ですね。

それで、次回の九州大会に着られるドレスをオーダーされました。
今までにドレスを3枚、ご注文を受けており、いずれも大変ご満足頂け、「ドレスの力で賞を取れました。」とまで言っていただいていたので、今回もご期待に沿えるドレスを作らなくてはとプレッシャーを抱きながら、考えています。(〃⌒ー⌒)↑
今回もお任せで、ドレスの色とドレス丈だけを御指定されて帰って行かれました。

来られる際、いつもお土産を持ってきてくださり、今回もすいかとおもちの羊羹を持ってきてくださり、恐縮しています。
ありがとうございました。m(_)m










素敵なドレスができるように頑張ります。(*^_^*)  


Posted by lovely at 13:21Comments(0)Lovelyの思い

2011年07月23日

鈴木先生

4月から6月まで放送されていたドラマ「鈴木先生」

夫がおもしろいと言っていたけど、見ていなかった私。


土曜日の午後10時からBSジャパンで再放送されています。

今日は第4話です。

私は2話から見ましたが、超おもしろい。

独特の切り口で、視点が変わっている。リアルな学校生活。

こんなドラマ見たことない。

無名の俳優さんが主人公なのが関係しているかは解らないが、

視聴率は悪かったそうです。

が、内容は高評価だったそうです。

見てみてください。おもしろいですよ。  


Posted by lovely at 16:15Comments(0)家族

2011年07月22日

吹奏楽コンクールと夫婦喧嘩

先日の日、月曜日、サンパレスで高校生の吹奏楽コンクールがありました。
今回は予選で58の高校が出場しました。

娘のピアノの発表会や吹奏楽コンクールなど、今まで「興味がない。吹奏楽は好きではない。」と言って見に行かなかった夫が今回はあっさり「見に行く」と言ったのには、少々、びっくり。

後で解ったのですが、夫の勤務している高校の生徒が出場していました。
娘より生徒か(;一_一)



58高校の中から県大会に進めるのは、9校。
その後、九州大会があり、全国大会があります。

娘の高校は見事に金賞を取り、県大会に進むことになりました。
ちなみに娘はフルートとピッコロを吹いています。

夫の高校は駄目だったので、夫いわく「娘の高校は楽器がいいからなぁ~」だって。
確かにプロにも貸し出している程の楽器があるそうです。

本当に演奏は迫力があり、中学生の時とは全然違う音の響きで
素晴らしかったです。 


 
















帰り道、別々に来た私達は「駐車場はどこ?どっちから行く?」と夫に尋ね、夫が言う左の道を行きました。
「駐車場がここだったら右が近かったじゃん。」と私が言ったら
「右には道はない。」と夫がいうのです。
「いや、いつも通っているし、今日も私はそこを通って来たから。」と言ったのですが、頑として「そこには道はない。」と言い張るのです。そして、「そこに道があったら、何でもしてやるよ。」だって。

「は~あ?(。┰ω┰。)…」

そこまで言われては、近道がどっちだなんて、もうどうでもいい。道がないってどういうことよ。と思い

道がある所を振り返ると沢山の人が通っているではありませんか。

すかさず、夫に「ほら、あそこ。多くの人が通っているでしょ。」と指さしたが、何も言わない夫。

長崎から夫の父と妹、そして娘もいたが、全員うるさい嫁、母という印象を受けたに違いない。

彼の身内の前で、いい嫁のフリをするべきなのかもしれないが、白は白。黒は黒と言いたい私。

夫が一言「ああ。そうか」と言ってくれれば丸く済む話なのに
言い張るから口喧嘩になってしまう。


翌日、「何でもするって言ってたよね。」と言ったら夕飯を作ってくれた。インスタントではあったが、人に作ってもらう食事はおいしかったです。       
         ちゃんちゃん。♪ρ(*^o^*)ρ

  


Posted by lovely at 14:02Comments(0)家族

2011年07月21日

新作ドレスのご紹介です。

少し前になりますが、新作ドレスができました。
こちらもアップが遅くなりました。(^^ゞ

お客様のご要望でパフスリーブのドレスを作りました。
角度によっては、グリーンや紫色に見えるブルーのオーガンジーを使っています。
残念なことにオーガンジーは廃番になってしまいました。
最初で最後の貴重な1枚です。
貼りがあるオーガンジーで、存在感のあるドレスです。
コサージュは取り外して、髪飾りとしてもお使いいただけます。
レンタルは150cmサイズを作っています。
ぜひご検索ください。

子供ドレス・発表会ドレスの【お姫様ドレス Lovely】
http://www.ohimesama.org/?pid=32959629


  


2011年07月21日

同級生が山笠を作りました。

バタバタしていて、すっかりアップするのが遅くなりました。

今年の大黒流の舁き山笠と博多駅に飾ってあった飾り山笠は大学時代の同級生が作りました。

今年3月に、大学を卒業してはじめて、同窓会兼教授の引退式が開かれました。
20数年ぶりに友達に会い、それぞれ年齢は重ねているけれど、あまり変わっていないなという印象を受け、その中の一人が今年初めて山笠を作る事になったと聞き、又、何を作ろうかと悩んでいました。
初めてなので、全てを1から作らなければいけないので、大変そうでした。

飾り山笠は漫画のワンピースを作っていました。
彼は大学時代から手先が器用で、博多人形師になりました。
























































































ワンピースを選んだのは実に彼らしいと思ったし、立派な作品になっていて、とても感心しました。


13日に天神で集団山見せがあったので写真を撮ってきました。
山笠に乗せられた子供は泣いていました。








































































































































































大学時代1度だけ追い山笠を見に行きましたが、
男の人のふんどし姿が恥ずかしくて、眼のやり場に困ったことを覚えています。
が、今回は何とも感じませんでした。
すっかり、おばさんになりました。 (。┰ω┰。)…
  


Posted by lovely at 17:37Comments(0)家族